<   2017年 12月 ( 44 )   > この月の画像一覧

1年の終わりに



毎年恒例
早朝からの準備も終わり
1年を振り返る


d0345384_16341270.jpeg




















































良いお年をお迎えくださいませ。

by lili08 | 2017-12-31 16:40 | 写真 | Trackback | Comments(0)

--- モノトーンなお正月 ---


クリスマスの飾りに
モノトーンがあったなら


お正月飾りにも
モノトーンがあるのでは?と
調べてみると沢山あるではないか(*´艸`*)




" お飾り "



d0345384_21562670.jpeg



水引を購入して
しめ縄から作り始める








d0345384_05250623.jpeg




お花だけ既製品だが
初めてにしては
まあまあかな。






" 鏡餅 "



検索してると出てくる 出てくる。
中にお餅が入れられる陶器でできた鏡餅♪






三宝は材料集めが間に合わず失敗に終わったけれど
余った水引でリボンを作る



d0345384_05241877.jpeg





手触りの良い質感と可愛い形。
毎年使えて重宝しそう






" 門松 "



最初は画用紙で挑戦したのだが
バランスが悪くて諦めかけたが
アルミホイルの芯で仕切り直す。
↪︎ サランラップの芯では硬すぎるので不向きかも




d0345384_05321257.jpeg


梅の飾り結びは
YouTubeで見ながら作成したのだが難しい💦



手作り感満載だが
引き締まって見えるから自己満足♪









物も写真も
イメージしたものがなければ
それに近づくまで創り出すのみ。








" 1年が早い " とか " 年末って感じがしない "
と子供までもがそう言う時代。
色は違えど次の世代に伝えるために
きちんと準備を進める。








こうしてお正月飾りを作成しているうちに
気分はもうしっかりお正月である。



























第二回プラチナブロガーコンテスト

by lili08 | 2017-12-30 05:44 | ハンドメイド | Trackback | Comments(0)

--- 友に捧ぐ ---

d0345384_23282495.jpeg



願うだけでなく
暑い日も寒い日も
寝ないで駆け回った事を
知っている。



去年の発表から
どれだけこの時を待ったか。



努力の証。



" 年間述べ8億人超の評価から選ばれる "
のキャッチフレーズでお馴染みの


頑張って入選した友へ。
心からおめでとう。




by lili08 | 2017-12-28 23:36 | 写真 | Trackback | Comments(0)

--- アイテム ---

評判が良くて
ついポチってしまったもの。



d0345384_13495097.jpeg



水アカ落とし。
見た目も一目惚れ。
オマケに白黒スポンジまでついてきた。





先日まで楽天セールをしていたのですが
現在セールは終了している。。






蛇口もピカピカ✨
買って正解!


by lili08 | 2017-12-28 13:55 | 写真 | Trackback | Comments(0)

--- 準備 ---

d0345384_05374386.jpeg




ピンポンマム




d0345384_05384528.jpeg




お正月のお花に欠かせないもの





d0345384_05391140.jpeg



ネットで3700円する椿は諦め
鉢植えの椿を購入。
これ600円。





着々と準備は進む

by lili08 | 2017-12-27 05:41 | 写真 | Trackback | Comments(0)

--- 12月25日 ---

d0345384_06065343.jpeg



これから活躍する
" 南天 "
使い道は違えど
ツリーに見えたから





花じゃないけど
南天の赤い実の花言葉は
「 私の愛は増すばかり 」
ですって。

by lili08 | 2017-12-25 06:09 | 写真 | Trackback | Comments(0)

--- イヴイヴ ---


すっかり出不精な私は
街のキラキラを見ていない



d0345384_07204861.jpeg




それぞれの想いが詰まる
連休を🎄


by lili08 | 2017-12-23 07:23 | 写真 | Trackback | Comments(0)